ハルのプロフィール。

ようこそ!のぼるたべるあそ部へ!!

アラカン!?のハルです。

私ハルは1961年生まれ、岐阜県郡上八幡生まれ名古屋育ちです。

30歳前後がアラサー、40歳前後がアラフォー、50歳前後があらフィフ・・・
60歳前後はなんと呼ぶのか・・・??
アラシックス? アラシス??
このブログのプロフィールを書こうと思って調べてみました。

そしたらアラカンと呼ぶそうですね!!

アラカンのカンは還暦のカン!!

若い若いと思っていても、現在は57歳!!あと3年で60歳!!
東京オリンピックの2020年の翌年は60歳になってしまいます。

ということで、アラカンのハルですが、ブログを始めた現時点では今のところその年齢をウリにした記事はあまりありません。

でも同年齢の読者がいるのであれば、同年代を対象にした記事も書いていくと思います。

ブログを始めたきっかけは!?

私は現在某外資系の企業の某店舗で働いています。

私は某外資系の店舗で働いていましたが、2019年3月31日が最終出勤日でした。

そして今年の春に大きなチャレンジをします。

そのチャレンジ=台湾留学の自分自身の記録の媒体(文章と写真、あるいは動画を残して、またはシェアをしたい)としてブログを始めてみました。
SNS(フェイスブック、インスタグラム、mixi)では記録媒体としては役不足だと感じたので・・・。

ブログみたいなことは「Yahoo! Days」「はてなダイアリー」「Yahoo!ブログ」「Ameba blog」「はてなダイアリー」などを試したことがありますが、サービスが終了してしまった「Yahoo! Days」以外のブログサービスは登録しただけで記事を書くことはありませんでした。

留学の記録としてしっかり残していこうと思ったので、今回はエックスサーバーをレンタルし・・・、Wordpressの有料テーマを購入し・・・、この「のぼるたべるあそ部」を書き始めました。

まだ文章を書くことに慣れていないので読みにくいところが多いかと思いますが、よろしくお願いいたします。

パッションポイントは!?

私ハルはB型で一般的に凝り性だと言われていますが、そのとおりかもしれません。

化石採集

(小学生〜中学生)・・・化石取りに小学3年の頃からハマっていました。
東海化石趣味の会(現 東海化石研究会)に入会したり、野尻湖発掘団に参加したりして、あちこちの山に化石取りに出かけていました。

BCL

(中学生)・・・私が中学生の頃の一大ブームがBCLでした。
BCL(ビーシーエル 英語: Broadcasting Listening / Listeners)とは、放送(特に短波による国際放送)を受信して楽しむ趣味です。
当時は各国の短波による日本語放送もあり、放送を聴いて通信状況をレポートすることでもらえるベリカード(英語: Verification Cardの日本式省略で無線局の通信(放送局の放送)を受信したと証明する受信確認証)を集めるのが楽しくて、短波ラジオの前に座って各国の放送を聴いていました。

自主映画(8mm映画撮影)

(大学入学〜20代)・・・私が大学に入る前後から、8mmフィルムによる自主制作映画を作ることに熱中していました。
きっかけは父親が購入した8mmフィルムカメラ。
それを使用して高校時代にクラスで短編映画を作りました。
そして大学に入った頃、「名古屋プレイガイドジャーナル」というミニコミ誌で社会人の自主映画制作サークル「ADプロダクション」に参加。
いくつかの映画の撮影や小道具作成などに参加しました。

劇団四季観劇

(30代後半)・・・キッカケは金券ショップに劇団四季のキャッツのチケットが売られていたことです。
当時名古屋では劇団四季のキャッツの公演が続いており、テレビCMを見てなんとなく興味はありました。
しかし、どうやってチケットを購入すればよいのか不明で(それほどしっかりと調べてもいなかった)、値段も高いと思っていたので行く機会はありませんでしたが、金券ショップのチケットは安かったので、その当時小学生だった娘と2人で行くことにしました。

そして、もう1回観に行ってから完全にハマってしまいました!
娘もハマりました!!(笑)
キャッツに出てくるネコのキャラクターは完全に覚えましたし、それ以降の劇団四季の公演は全て観に行くようになりました。
東京や大阪、京都などでも観たりしました。

劇団四季のキャッツのチラシ集め

これはブログでも書きました。
劇団四季のキャッツの公演を観に行くたびにチラシを貰ってきて、しばらくしたらデザインが変わっているのに気が付きました。


キャッツのチラシのデザインは本当にステキで、以前のチラシも集めてみたいと考えるようになりました。
オークションでキャッツの過去のパンフレットを出品している人に、当時のチラシを持っていないか質問したりもしてました。
かなり熱心にコレクションしたので、今でも日本で一番のコレクターだと自負しています。

音楽座ミュージカル

(40代〜)・・・劇団四季のキャッツのチラシを集めている過程で、大学1年生の女の子と知り合いました。
彼女も劇団四季が大好きで、キャッツのファンサイトを立ち上げていて、彼女が持っているキャッツのチラシと私のチラシを交換したりもしました。
そして彼女は3歳からバレエをやっており、大学卒業後に劇団四季に入団することを目標に頑張っていました。

その彼女が、大学を卒業後入団したのが、劇団四季ではなく音楽座ミュージカルでした。
そして音楽座ミュージカルの名古屋公演の際に連絡をいただき、初めてお会いしました。
そして観た音楽座ミュージカルにビックリ!!素晴らしかったのです!!

劇団四季と違って音楽座ミュージカルの演じるミュージカルは全てオリジナル。
役者さんも元々劇団四季にて主役を演じられていたような役者さんも多く、レベルは素晴らしく高いんです。

そのキャッツのチラシで知り合った女の子を応援するためもありますが、音楽座ミュージカルの公演は東京へも何度も観に行きました。

登山

(40代半ば〜)・・・小学生の息子と富士山に登りました。
その後、今の会社のメンバーから富士山の麓から登る計画を持ちかけられ、富士吉田の現在の富士山駅から山頂まで登りました。
そして、翌年の富士山登山のシーズンまで練習のために他の山も登ってみようということになり、木曽駒ヶ岳、八ヶ岳などに登りました。

そして、富士山以外の山の魅力にも気がつきあちこちの山に登るようになりました。

最初の頃は登山のメンバーは同じ会社のスタッフばかりでしたが、mixiの登山コミュニティ登山の情報を知ったり、新しい登山仲間と知り合ったりもしました。

台湾と中国語

台湾旅行に行ったり、台湾に登山に行ったりしているうちに台湾好きになりました。
そして、仕事上でも中国や台湾からの観光客などの応対をしているうちに中国語にも興味を持ち始め、2018年からiPhoneのアプリなどで中国語の勉強をはじめました!!

ハルの経歴

工作機械メーカー
中部地方の某私立大学を卒業後、名古屋市内の工作機械のメーカーの技術課に就職。
自主映画制作の経験を買われて(?)工作機械の取扱ビデオなどの作成も担当。
約10年勤務。

デザイン会社
工作機械メーカーの先輩が弱小デザイン会社に転職し、そこでビデオ制作担当の社員を探しているということで声が掛かり転職。
そこでマッキントッシュでのデザイン担当を行う。
しかしバブル崩壊でデザインの仕事が激減したため3年ほどで転職。

印刷会社
営業担当になるが、朝から夜遅くまでの超ハードの仕事ため1年弱で転職。

外資系コピー会社
日本に進出したばかりの某コピー会社が日本に進出。
その1号店が名古屋に出店し話題に。
その募集を見かけて営業担当として入社。
3店舗経験して、そのうち2店舗で店長として勤務。
10年以上勤務。

外資系の世界的コンピュータメーカー(その後携帯メーカー)
外資系コピー会社勤務中に某コンピュータメーカーの店舗が名古屋に出店の計画があるとのことで転職。

以上かけ足でパッションポイントと経歴を紹介しました!!

2019年春。
約14年勤務した会社を思い切って退職!!
4月末から7月末を予定して、台湾の台南市のゲストハウス「はむ家」さんに滞在しながら、中国語の学校に通っています。

帰国後の予定は全くのゼロ!!

今後ともよろしくお願いいたします。