花粉の季節でもアウトドアしよう!メガネやフィールドマスクで花粉症対策を!!

花粉症の時期でも楽しくハイキングやウォーキングに行きませんか?

あそぶ
花粉の時期に外に出るのは辛いですね〜
ハル
でも花粉症対策のグッズをうまく利用すると花粉症の症状を軽減できるよ
のぼる
花粉の季節はウォーキングやハイキングシーズン、イベントを計画しても、花粉症が怖くて行くのを躊躇する方も多いです!
Name
実はハルも花粉症なんだよ〜!!

上の「ハル」くんも言ってますが私自身も花粉症なので、春にアウトドアに出る時は様々な対策をしています。
薬や体質改善など以外に、花粉を物理的にシャットアウトする花粉症対策は副作用は絶対にないし、誰にでも効果が期待できます。

そんな対策をしっかりして、花粉の時期も家に引きこもらずハイキングやウォーキングを楽しみましょう!

花粉症はどうしてなるの?

花粉症対策のグッズの紹介の前に、簡単に花粉症になるプロセスを説明します。

花粉に対する体のアレルギー反応です。
仕組みは、空気に浮遊している花粉が体内に取り込まれると、リンパ球が花粉を侵入者と認識し抗体を作ることから発症します。

つまり花粉が体内に入らないようにすることが花粉症対策に有効なんですね。

ハイキングなどのアウトドアに使える花粉症対策グッズはどんなものが考えられるでしょう?

空気中を浮遊している花粉を体に入れないためには、

マスクとメガネ

が有効ですね!!

アウトドアに使える花粉症対策のマスクは?

花粉が多い時期は街でも多くの人がマスクをしていますが、ハイキングや登山ではあまりカッコよくはありません。

私も春の時期の山登りの際に、使い捨てのマスクをして行ったことがありますが・・・かっこ悪いです!!

日本のアウトドア用品メーカーもモンベルさんから、山でもハイキングでも違和感なく使えるマスクが出ています。

「WIC.クール フィールドマスク」

モンベル(mont-bell)

「WIC.クール フィールドマスク」

【価格】¥1,300 +税
【品番】#1124553
【平均重量】21g

モンベルさんの説明によると、「花粉や黄砂が気になる時期のハイキングや、サイクリング時の粉塵対策など、オールシーズン活躍する高機能マスクです。通気性に優れた生地を使用しているため呼吸がしやすく、顔のラインに沿う立体裁断に加え、鼻の形状にフィットする樹脂製芯材を入れているため、メガネやゴーグルが曇りにくくなっています。フィルターは交換可能。」とのことです。

「フィールドマスク 交換用」

【価格】¥458 +税
【品番】#1124403
「フィールドマスク」の交換用フィルターです。

使い捨てのマスクよりは高いですが、アウトドアの商品としては安いし、まず普通のマスクよりカッコいいんじゃないでしょうか?

花粉症対策に最適なメガネは!?

Zoffから新作の花粉対策用のメガネが出るそうです。

Zoffさんのニュースページです。

普通はマスクをして花粉症対策しますが、マスクだけでは不十分なんですよね。

マスクでは鼻と口しか塞ぐことができませんが、もう一つ目からも花粉が体内に入ってくるからです。

花粉対策のメガネは色んなメーカーから出ていますが、安くておしゃれなメガネをいっぱい販売しているZoffさんから花粉対策のために新作のメガネが出るそうです。

Zoffさんのフードが脱着できる花粉対策メガネ「Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)」

花粉症対策のメガネって、レンズの横にフードが付いていて、花粉症の季節は良いですが、花粉症の季節が終わってしまうとデザイン的に使いづらいですよね。

それがフードの部分が磁石で脱着できるそうです!!

その構造はZoffが特許出願中とのこと!

出願中ということは、まだ特許が通ったわけではないということですが、オリジナルな商品ではありそうです!

<フードが着脱できて普通のメガネにもなる> 
【商品名】Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)
【種類】1型2色 全2種類
【発売予定日】2019年2月8日(金)
【価格】7,000円(税別・標準レンズ代込)

7,000円って安いですね!!

Zoffさんにはもう一種類花粉用メガネがあるそうですが、こちらはフードが取り外しできないタイプということです。

それからフード一体型のメガネはもっと安いです。

Zoffさんのフード一体型花粉対策メガネ「AIR VISOR(エアバイザー)」

<フード一体型花粉対策メガネ>
【商品名】AIR VISOR(エアバイザー)
【種類】11型 全20種類
【発売予定日】2019年1月25日(金)
【価格】3,000円(税別)※度無し防曇レンズ標準搭載 ※度付きはプラス3,000円(税別)~

3,000円ってめちゃ安っ!!

一年中使いたかったら、「Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)」で、花粉の時期だけ使いたかったら「AIR VISOR(エアバイザー)」ですね。

もちろんZoffさん以外にもJinsさんも新作の花粉対策のメガネを発売するそうです。
好きなブランドがありましたらチェックしてみてくださいね。

ちなみに普通の使い捨てのマスクもまとめ買いしても良いでしょう。

ハイキングに行く途中からモンベルさんの「フィールドマスク」をするのはちょっとオシャレすぎるかもなので。

私も花粉症になる前に今のうちに準備したいと思います。