フォトロゲイニング生駒2018に参加してみた!

フォトロゲは、はしるのぼるたべる・・・そしてとる(撮る)!?

昨年ですが奈良県生駒市で開催されたフォトロゲイニング、通称フォトロゲに参加しました!

走ったり、登ったり、歩いたり、食べたり、休憩したり、そして写真を撮るスポーツでしたよ!!

フォトロゲイニングってなに?

 
ねこたん
フォトロゲって美味しいのかニヤー!?


 
ハル
アウトドアの新しいスポーツなんだよ〜

えーーーっと、、、
 競技です!
 チーム戦です!
 走ります!
 歩いても良いです!
 コースは当日まで不明です。
 ルートは自由です!
 休憩は自由です!
 食事も自由です!
 カメラが必要です!
 地図が読めないとダメです!!

・・・分かりましたか!?
分からないですよね!!(^O^;)

私もよく分かりませんでした。。。最初は。。。(^_^;)
でもネットで色々調べてみて、だんだん分かってきました。

一般社団法人日本フォトロゲイニング協会のホームページによると・・・

フォトロゲイニングとは、地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツです。チームごとに作戦を立て、チェックポイントでは見本と同じ写真を撮影します。

チェックポイントに設定された数字がそのまま得点となり、より合計点の高いチームが上位です。

つまり、フォトロゲのルールは!?

1チーム2~6人ぐらいですが、ソロ部門がある大会もあります。

大会当日に地図が配られます。

その地図のあちこちに数字が書かれています。

その書かれている数字がチェックポイントになります。

そのチェックポイントは基本的に名所旧跡、建物などで、別紙にその数字の場所の写真と説明が書かれています。

そのチェックポイントはスタート地点からの距離や見つけ難さなどからそれぞれ点数が違います

制限時間内にチェックポイントを巡って、そこで別紙の写真と同じ場所でメンバーの写真を撮ります。

チェックポイントは制限時間内で巡れる数の数倍ぐらいありますので、どこを巡るかはチームで戦略を立てます。

制限時間を過ぎると1分ごとに減点されます。

という感じが一般的なルールです。
あと公共交通機関の利用が可能、不可は大会ごとに違っています。

登山友だちから誘われて面白そうと参加することにしました!!

私が参加したフォトロゲの大会は?

フォトロゲイニング生駒2018

2018/05/20(日)

競技時間 3時間、6時間

クラスカテゴリー 3時間、6時間(男女、男子、女子、家族、ソロ)

チェックポイント数 40~50か所

特記事項 電車の利用を許可します。

面白いのは電車を使っても良いということです。

私が参加したのは、6時間男女混合の部です。

メンバーは私の山登り友だち2人とその友人の4人です。

私以外は女性です。

チーム名は・・・魚春巻き(さかなはるまき)

メンバー4人の名前の一部のサ、カナ、ハル、マキ、から名付けられました。

フォトロゲの服装、持ち物は!?

基本は自由です!!
でも快適に参加するためには服装や持ち物に気を使う必要があります。

・靴!!・・・これが一番大事かも。履きなれた歩きやすい、走りやすい靴です。途中足が痛くなってしまったら大変です。

・歩きやすい服装!・・・多くの方はジョギングっぽい服装ですね。Tシャツや短パンの方も多いです。

・帽子・・・日よけ目的で。

・水、軽食・・・途中でお腹が空いたときのために。喫茶店やレストランに入るのは自由ですが、なるべく高得点を目指す場合は食べる時間も惜しくなりますよ。

・タオル・・・汗を拭くために。

・ザック・・・小さめのものでも、ちょっとした上着や軽食などを。

・コンパス・・・地図の方向を確認したりチェックポイントまでの距離を測るために。使い方はあらかじめ確認しておきましょう。

当日のフォトロゲの様子は!?

名古屋から車に4人乗って会場まで行きました。

09:00 会場の生駒市北コミュニティセンターに着きました。

会場ではパンなども販売されていました。

09:30 説明会が始まりました。

競技の説明があり、地図もここで配られます。

10:00 さあ、スタート!!

みんな向かう方向は様々です。

10:20 最初のチェックポイントでパシャ!!

山の中の石碑ですね。

11:00 電車で生駒駅まで移動して、パシャ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生駒駅横のアーケードもチェックポイントでした。チェックポイントの場所は駅の反対側だったので、少し歩かないといけませんでした。

私の好きなマンホールの写真も撮りながら(^O^;)

マンホールの蓋を目的にしなくても、旅行のついでにマンホール見てみると楽しいですよ〜!!

11:30 生駒山の上の方にもチェックポイントがいくつかあったので、ケーブルカーに乗ることにしました。

12:00 生駒山の上の神社でパシャ!!

12:15 生駒山の上を少し歩いてパシャ!


見晴らしの良い場所がチェックポイントでした。

他のチームの人に撮ってもらいましたが、あちこちで色んなチームが相談中。

12:30 生駒山から一般の登山道じゃないような荒れた道を下山して・・・

12:45 山の奥で・・・やっと見つけた!!というかこのチェックポイントまでの道は危険でした!

13:10 さらに下山して・・・家を見つけた!「鬼の茶屋」ここでもパシャ!!
参加者は無料でかき氷が食べられますが、ここもチェックポイントです。

そこからチェックポイントを巡りながら歩いたり走ったり。。。。

最後はやはりかき氷サービスのお店でチェックポイントのレインボーかき氷の写真を撮って、ここが最終チェックポイントにしました!

早く帰らないと6時間の制限時間を超えそうだからです。

そして・・・・

ゴーーーール!!

5時間46分でゴールしました!

タイムアウトまであと14分でしたね!!危ない危ない!!

せんとくんが出迎えてくれましたよ~

会場に戻って結果が発表されました!!

初参加のフォトロゲの結果は!?

ワクワクドキドキ。。。。

チーム魚春巻き・・・12ヶ所のチェックポイントを巡って・・・469点でした。

さて、何位だろう!!

・・・・!?

フォトロゲイニング生駒2018の結果

47チーム中36位でした。

男女混合の部の1位は!?

1位・・・33ヶ所・・・1256点!!!!

凄い!!!

それどころか、家族の部(小学生が含まれています)

1位・・・27ヶ所・・・965点!!

単にスピードが早いだけではこんなに素晴らしい点数は出ませんね~

点数も順位もいまいちでしたが、すっごく楽しかったです!

また機会があったら参加してみたいと思いましたよ。

フォトロゲは日本全国で開催されていますので、ぜひお近くの大会に参加してみたらいかがですか?

ぜひ皆さんも子供さんとか家族でも参加できますので、チャレンジしてみてくださいね。