台南散歩。台南に旧日本軍の宿舎が!(321巷芸術聚落) 台湾留学日記:第十四天

今回の訪問先は。。。。。Facebookでメッセージを台湾の方から頂きました。

休みの日にお散歩先に良い場所として・・・・

ハル
お休みの日の散歩先として
いいところがあったら教えてください
台南人
中山公園
ハル
中山公園は、台南公園のこと?
台南人
うん
台南人
321巷 芸術聚落
ここいいよ
近い
歩いて行ける
ハル
明日行きます!

教えてもらったサイトがこちら。

タイトルに「日式老屋」とありますので、たぶん古い日本家屋があるということでしょう。

勧められたらあまり調べずに予備知識無しで行ってしまうハルです。

教えてもらった321巷 芸術聚落に行くことにしました。

321巷芸術聚落の場所は!?

321巷の「巷」は小道や路地のことです。
昨日のブログの「蝸牛巷」で勉強しました(笑)

Google Mapより

321巷芸術聚落は私の宿泊しているゲストハウス「はむ家」からも近いですが、Google Mapで台南駅からでも約1.2km、徒歩約15分とのことです。

お散歩コースとしてちょうど良さそうです。
それに教えてもらった台南公園(中山公園)もすぐ横にあります!!

321巷芸術聚落に行く前に、台南公園(中山公園)へ

台南の方からは中山公園と聞きましたが、Google Mapで表示されるのは台南公園でした。

検索してみたら・・・・こんな内容が。

「台南公園」舊名中山公園・・・・・

「舊名」とは日本語で「旧名」のことです。
なので、教えてくれたのは台南公園のことで間違いなさそうです。

ちょっと小雨が降っていましたが傘を差すほどではありませんでした。

台南公園(中山公園)に到着!

立派な公園です!!
ワンちゃんが入口で寝てました(笑)

奥に進んでみましょう!!

自然がいっぱい!!
日曜日でしたが人も少ないです。

広い池もあります。

広くて落ち着いていて、子供のための遊園地的な場所もあったり、池もあることなど、名古屋の鶴舞公園にもちょっと似た感じを受けました。

時々リスさんも見かけましたよ。
台南では歴史的な公園のようでした。

さて・・・次は教えてもらった「321巷芸術聚落」に向かいましょう。

向かっている途中・・・建物の柵の上にリスさんがいるのに気が付きました。
さっそく動画を撮り始めたら、女の子にびっくりして・・・りすが・・・・

ぴょんっ!!

321巷芸術聚落に着きました!

「日本宿舎」の文字が!!
ということは、日本に関係する宿舎があるということですね。

何か説明が貼ってあります。

ほとんどそのまま読めますが、日本の漢字にすると・・・

市定古跡原日本軍歩兵第二連隊官舎群

321巷芸術聚落は旧日本軍の宿舎が生まれ変わったところでした。

つまり旧日本軍の宿舎があるということですね。
それが古跡として保存されているようです。

また看板の下の文字を翻訳すると、古跡の一部でも壊したら20万元から100万元の罰金だそうです!
約80万円から400万円の罰金ですね!!

先に進んで、いろいろ見てみましょう。

門から中を覗いてみると・・・・

あっ、中に人がいますね。

本を読んでいる方がいました。

修復されている宿舎もあれば、朽ちるままでの保存をされている宿舎もありました。

そして単に保存するだけでなく、新たな活用方法としてこれらの宿舎を台南の市指定古跡に指定し、芸術文化団体と一緒に歴史的価値があるこの古い宿舎を再生させ新たな付加価値を付け加えているようです。

写真撮影にぴったりの素材ばかりです。

でも天気がいまいちだったせいか、日曜日にもかかわらず見学者はほとんどいませんでした。

特に日本に関する説明がある訳ではありませんが、昔ここに住んでいた人のことを思うと、感慨深いものがありますね。
そしてこのような戦争時代の建物は日本にはほとんど残ってないような気がしますが、ちゃんと保存されているのを見るとちょっと嬉しくなりました。

321巷藝術聚落
住所:台南市北區公園路321巷

台南には以前日本が統治していた時代の建物が多く残っていそうなので、また台南散歩で訪れたいと思います。

良い場所があったら気軽にご連絡くださいね。

では、また〜!!