台南好玩! ポパイの表紙の場所に行って写真撮ってきたよ。 台湾留学日記:第二十三天

台湾好きの人だったらきっと買ってるポパイ 2019年4月号!!

まだ買っていなかったら、アマゾンでも多少在庫がありそうです!!
ぜひ手に入れてみてください!

ポパイ(popeye)の表紙の場所に行って、同じような写真を撮ってきた!!

他に日経おとなのOFF 2019年 4月号とかクロワッサン 2019年3/25号なども同時期に発売されましたが、私の一押しはポパイでした!!

雑誌の中身は著作権があるかと思いますが。。。雑誌の表紙はアマゾンにも載っているので紹介するのは問題ないでしょう!!

ポパイ 2019年4月号の表紙

カッコいいですね〜!!!

実はこれ、台南市で撮影されています。

雑誌の内容も台北と台南が紹介されているのですが、表紙には台南の写真が採用されているのですね。

さて・・・これはどこで撮影されているのでしょうか?

ヒントは写っているものから探すしかありません。

ここで見える看板は5種類です

●島眼鏡

●華書局

展書

●級巨星

高島屋 雑貨舗

一番左側の「●島眼鏡」は、「寶島眼鏡」だということを私は分かりました。
でも、このお店・・・台南にいっぱいあるので知っていたんです。
なので、これはヒントになりませんでした。

ちゃんと見えるのは、一番右端の「高島屋 雑貨舗」ですが、名前がよくありそうなので、後回し・・・(笑)

同じく「●級巨星」も普通っぽいので、これも後回し。。。

なので、「●華書局」と「展書」に注目しまた。
両方とも「書」という文字があります。
台湾は同じ商品を扱うお店が並んでいることは多いのですが、本屋さんの店舗数はそれほど多くない印象を持っています。

なので、「展書」は実はその左側の「●華書局」の略じゃないかと考えました。

日本では漢字を略すことが多いのですが、台湾でも「台湾鉄道」を「台鉄」とか、よく4文字の漢字を2文字に略しています。

とすれば、「展書」と「●華書局」を組み合わせれば「展華書局」!!

「展華書局」だったら、Google Mapで特定できそうな予感がします。

では。。。さっそく。。。!!

ビンゴ〜!!
1ヶ所だけですね!!見つかりました!!

左上の写真部分にも「寶島眼鏡」「書局」なども写っているので間違いなさそうです。

写真撮影場所に行ってみた!!

実はこの場所。。。何度も通っていました。
写真の撮影場所じゃなくて、写っていた「寶島眼鏡」や「展華書局」のお店の前を。

でも看板の下を歩いていたので、全然気づいていませんでした!!

台南駅から550m、歩いても約7分の場所に「展華書局」はあります。
撮影場所はその斜め向かいですので、もう少しだけ距離がありますね。

着きました!!

雑誌の表紙と見比べて。。。。。

間違いないです!!

全く同じ看板が並んでいます。

右に行ったり、左に戻ったりしながら、雑誌と全く同じ様に見える位置を探し出しました。

ポパイの表紙の撮影場所は!?

「展華書局」の斜め向かいに派出所があります。
その前で撮影したのに間違いありません。

もう少し細かく説明すると・・・・

赤い星でマークした場所です。

私の身長が176cmですが、ちょっと手を上げ気味で撮影しました。
身長が低い方でしたら、ちょっとした踏み台があると良いかもしれませんね。

写っているお店:展華書局
住所:台南市台南市北門路一段138號
営業状況 24時間営業

撮影場所:台南市第二警察署博愛交番
住所:台南市中西區北門路一段103號

ポパイの表紙を真似て撮ってみた!!

ポパイの表紙は若い男性が2人、横断歩道を歩いている姿が写されています。

本当は自分がモデルで写ってみたいけど、撮ってくれる人はいないので、横断歩道を渡る人を待っていました。

同じような男性がベストですが、若い女性でもいいかなと・・・・。

でも暑い台南、そんなに歩いていません(笑)

しばらく待っていたら向こう側に小さな子どもの集団が先生に引率されて信号待ちをし始めました。

シャッターチャンス!!

撮った写真はこちら!!

いい感じに撮れたかなと思います。

写真が縦長なのでお分かりかと思いますが、こちらはiPhoneで撮影しています。

その中の1枚を選んでトリミングして、色目も調整してみました!!

さあ、どんな感じでしょう!?

細かく見ますと、やはりもう少し高い位置で撮ってるような気がします。
もう少し手を上げて撮影したほうがより近くなるかもしれませんね。

ということで、今日はポパイの表紙の場所に行って写真を撮ってきた話でした。

もし台南に来られる人で、ポパイの表紙の真似をして写真を撮ってみたいなぁ〜という方がいましたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

では、では〜!!