台南好吃! 台南で美味しい肉燥飯(魯肉飯)を食べよう!「國華街肉燥飯」 台湾留学日記:第四十一天

昨日のブログでも書きましたが・・・
最近の食事は・・・・

できるかぎり、安くて、美味しくて、そしてお腹が満たせれば満足!!
そんな大学生と同じ感覚で、どこかいいお店は無いかな〜と毎日を過ごしています。

なのですが、もう一つ要素を付け加えるとしたら・・・「近い」ということですね。

最近はT-Bikeにも乗れるようになったので、少し行動範囲が広がってきました。

でも美味しい店には遠くても行ってしまいます。

このブログでは、私の住んでいる台南の中心部からは少しだけ外れているにもかかわらず、美味しかったので何度か行ったお店を紹介します。

私の好きな「國華街肉燥飯」について

このお店は私が安平樹屋まで歩いていった時に見つけました。
下記のブログでもチラッと写真で紹介しています。

その日私は安平方面に歩きながら、どこかでご飯食べるところ無いかな〜と探していました。

Google Mapより

上記の地図は台南駅から安平樹屋への徒歩ルートの一例です。
今回紹介している國華街肉燥飯は赤い星印の場所にあります。

その時に、直感でこのお店良さそうだなと思いました。
そして食べてみたら当たりでした!!

真ん中の赤い看板のお店です!!

拡大すると目立つお店のように感じますが、これは食べ終わってから、道の反対側から撮った写真です。
お店の側の騎楼の下を歩いていると、意外と気が付かずに通り過ぎてしまうと思います。

騎楼の説明はこちらをどうぞ

「國華街肉燥飯」の看板の文字の下に「兄妹服飾精品」の文字がうっすらと見えるので、それほど昔からあるお店ではないかもしれませんね。

「國華街肉燥飯」のメニュー

入口にこのようなメニュー表があるので、それに食べたいものにチェックしてお店に渡せば良いです。

お店の名前にもなっている「肉燥飯」の大を注文。
一緒に私のワンパターンですが、大好きな「魚丸湯」も注文!!

値段が安くて嬉しいですね!!
「肉燥飯」の大で25元(約90円)、小だと20元(約70円)です!!
「魚丸湯」も30元(約105円)です。

他にも台南名物の「虱目魚粥」などもあります。
実はまだ食べたことが無いので、これも食べなくっちゃ!!

注文したアレがやってきました〜!!\(^o^)/

「國華街肉燥飯」の肉燥飯と魚丸湯

どちらも美味しそうでしょ〜!?

・・・どちらも美味しいんです!!(笑)

お肉が甘くて柔らかくでご飯がススミます!!

肉燥飯って何!?実は魯肉飯(ルーローファン)とほとんど同じ。

台湾に来たことがある方は、魯肉飯(ルーローファン)というご飯にお肉を煮たものをかけたものを食べたことがある方が多いかもしれません。

私も大好きで、台湾旅行に行くと必ず食べに行ってます。
でも、台南で魯肉飯がメニュー表にあるお店を見かけないのです。

そして魯肉飯のような料理の食べ物が無いわけではなく、普通の飲食店でも露天のようなお店でも魯肉飯のようなものを食べている風景はよく見かけます。

実はその魯肉飯みたいな食べ物が、肉燥飯なのです!!

理由は。。。台南や高雄では、台北などの台湾北部の魯肉飯のことを肉燥飯と呼んでいるからなんです。

もちろん多少作り方なども異なっている部分もあるようですが、基本は同じ料理ですね。だから魯肉飯が好きな方は、台南や高雄に来たら、肉燥飯という文字を探してみましょう!!

「國華街肉燥飯」の他のメニュー:燙青菜

別の日に燙青菜 25元(約90円)も注文してみました。
ニンニクが効いていて美味しかったです!!

次回この國華街肉燥飯に行った際には、今まで食べたことのない料理にもチャレンジしてみたいですね〜!!

楽しみです!!

お店の情報

店名:國華街肉燥飯
住所:台南市中西區民族路三段104號
営業時間:07:00-14:00
定休日:木曜日

それでは、では〜♪