台南好玩♪ 台南の風物詩、ドラゴンボートレース観戦! 台湾留学日記:第四十四天

毎年旧暦の5月5日、端午の節句(端午節)にドラゴンボートレースが開催されます。

台南では国際大会が開催されてたいへん盛り上がるそうです。
最初中国語の授業の際に先生からドラゴンボートレースのこと聞きました。
私もせっかく台南滞在しているのですから、是非見たいと思って行ってきました。

行き方は簡単ですので、ぜひ参考にしてくださいね。

台南のドラゴンボートレースの正式名称は・・・

台南のドラゴンボートレースの正式名称は・・・「台南市國際龍舟錦標賽」

もし今後検索したい時は、上の「」の中の文字で調べてみてください。

今年、2019年の台南のドラゴンボートレース「2019 台南市國際龍舟錦標賽」のポスターです。

2019 台南市國際龍舟錦標賽のホームページ

今年の端午節は6月7日(金)でしたが、4日前の6月3日(月)からドラゴンボートレースは行われていました。

最終決戦は端午節の6月7日で、端午節は学校や会社がお休みで台湾の全土からも台南に遊びに来たり、ドラゴンボートレースを見に来たりするので、最終日が一番盛り上がるそうです。

その反面、会場は大変混雑しますので、あえて最終日以外に見に来るのも全くアリだと思います。
最終日以外の日でもそれなりに人は多いと思います。

台南のドラゴンボートレースの開催時間は?

2019年のドラゴンボートレースの開催時間を紹介します。

  • 6月3日(月)初回戦:19:30- 最終戦:21:22-
  • 6月4日(火)初回戦:15:30- 最終戦:21:06-
  • 6月4日(水)初回戦:15:30- 最終戦:20:58-
  • 6月6日(木)初回戦:15:20- 最終戦:20:58-
  • 6月6日(金)初回戦:15:30- 最終戦:20:10-

毎日午後の明るい時間から20時から21時頃まで開催しています。

何時にどの団体が出場するかもホームページで案内されています。

例えば初日は・・・

最終目の端午節は・・・

上の予定表の左から4つ目の枠に「小型」とか「大型」とか書かれていますが、これは舟の大きさや形が違うようです。

これは「小型」の舟で、シンプルな形をしていますが、その分スピードも出ます。

こちらは舟の先頭が竜の形をした「大型」の舟です。
大きい分迫力はありますね!!

初日などは出場するグループが決まっていますが、2日目、3日目になると、何回戦の勝ったチームという表記になりますね。

上記の日程表は2019年のものですので、毎年変更されると思いますので、ホームページで確認をお願いします。

しかし初日以外は15時30分頃から20時頃までは共通で開催されています。
台南の夏は暑いので、慌ててレース開始時間に来なくても、日が陰ってきた18時か19時ごろを目標に来ても大丈夫だと思います。

台南のドラゴンボートレースの開催場所は?

台南の安平という地区にある運河で開催されます。

安億橋と承天橋の間で競技が行われています。

Google Mapで見ますと・・・・

台南のドラゴンボートレースの会場となる安平運河の安億橋と承天橋あたりは、台南駅から約5km西側になります。
私が滞在している台南のゲストハウスの「はむ家」からですともう少し近くなります。

拡大してみると・・・・

台南のドラゴンボートレースの会場に行く方法は!?

台南市には地下鉄がまだ無いので、

  • 徒歩
  • バス
  • タクシー
  • 自転車(ホテルの貸出)あるいはT-Bike

上記のいずれかになると思います。

徒歩で行く!?

ホテルが安平地区であれば徒歩でも行けますが、台南駅周辺からですと1時間以上かかると思いますので、オススメしません。
私は歩いたことがありますが・・・・(笑)

バスで行く!?

一番実用的だと思います。
台南駅前のバス停からも安平方面のバスがいくつか出ています。

2番系統バス

77番系統バス

99番系統バス

これ以外に二階建ての台南の周遊バスも安平を通りますので、他の観光地も巡る予定の方は検討の価値もあると思います。

台南二階建てバスのホームページ

タクシーで行く!?

タクシー・・・他の方法よりは高いかもしれませんが、全然選択肢として良いと思いますよ。
日本に比べたら値段も安いし、もし複数人で行くのでしたら最初からタクシーを選んでも問題ないと思います。

でも一番近い場所まで行こうとすると大渋滞で動かなくなったりで料金が増えると思いますので、近い場所までタクシーで行って、そこから歩いても良いと思います。

自転車で行く!?

もしT-Bikeの借り方が分かる方や、台南の街を走る勇気のある方は、自転車楽しいですよ〜!!

T-Bikeは最初の30分は無料なので、スムーズに到着すれば0元。

途中で寄り道したり渋滞などで30分を過ぎてしまうと10元(約36円)が必要ですが、バスよりもずっと安く早く行くことができます。

私がT-Bikeで走った話・・・

台南のドラゴンボートレースの観戦の際に撮った写真の一部を紹介!!

それでは、暑い日が続きますが夏バテしないように頑張ります!!

ではでは〜♪