大須の「天ぷらスガキヤ」は天ぷらの盛り付けまでセルフだった!

たべる
名古屋って色々な独特な食べ物があるよね!?
ハル
味噌カツ、手羽先、台湾ラーメン、鉄板スパ、あんかけスパ、味噌煮込みうどん、台湾ラーメン、天むす・・・色々ありますね
Name
他にも名古屋地域発祥の食べ物屋さんも多いですね
ハル
そうそう!ココイチや喫茶店のコメダは全国区になってるね。どちらも台湾にも出店しているよ。それからスガキヤのラーメンも割と知られているかな?
たべる
スガキヤのあちこちにお店があって、安いよね!!
で・・新しいスガキヤができたんだって?
ハル
そうなんだよ〜!
ラーメンと全くちがう天ぷら屋さんのスガキヤができたので、紹介するね!

今回の記事では大須シネマに向かっている途中で見つけたお店を紹介します。

まずはスガキヤって何!?

名古屋を中心に展開しているラーメンチェーン店です。

なんと名古屋市内だけで・・・

70店舗以上!!

この赤い看板が目印で、ラーメンの特徴は・・・安い!!

ラーメン・・・320円
玉子入ラーメン・・・370円
肉入ラーメン・・・400円
特製ラーメン・・・450円
などなど。プラス100円で大盛りにもできます。

またラーメン以外のスイーツも手軽に食べられます。

ソフトクリーム(レギュラー)・・・150円
コーヒーゼリー・・・190円
クリームぜんざい・・・230円
などなど。

というのも、スガキヤはラーメン店から始まったのではなく、スイーツのお店から始まったからなんです。

スガキヤのホームページによりますと、

1946年(昭和21) 名古屋栄にて「甘党の店」を開店

とありました。
なんと70年以上の歴史があるお店なんですね〜!!

そのスガキヤの姉妹店が今回紹介するお店です!!

お店の名前は「天ぷらスガキヤ」

大須シネマに向かっている途中に見つけました!!

調べたら、まだ日本に1店舗しかないようです。

お店のイメージカラー(?)はレッド!!
ラーメンのスガキヤと同じですね。

暖簾の「とり天 390円」の文字が目立ちます。
でも「とり天 390円」だけでは中身がよく分からないですね。

ホームページによると「とり天」とは「とり天ぷらセット」のようです。
中身を見てみると・・・・

・とり天 4枚
・にんじん天 1枚
・スナックえんどう天 1個
・ごはん
・みそ汁
以上のセットで390円だそうです。
・・・それだったら安い!!

でも、私は「牡蠣と海老の天ぷらセット 790円」にしました!
だって、牡蠣が食べたかったか・・・(汗)

入口横のタッチパネルで注文します。

すると番号が印刷された紙がでてくるので、それを持って席に座ります。

セルフサービスのお水をコップに入れて席に座ってしばらく待っていました。
その間は店内をキョロキョロ。

お一人様の女性客もいますし、カップルや家族連れ、お友達同士のお客様もいましたが、だいたい20%前後の入りでした。

番号札の数字が呼ばれました。

天ぷらのセットが入ったアルミのトレーを受け取ったら、店員さんからお味噌汁とご飯はセルフで用意するように説明を受けました。

なるほど、すぐ横にお味噌汁の機会がありました。

なんだか吉野家の店員さんが使っている機械のような感じです。

「ワンプッシュ!!」を強調しているのは二度押しして味噌汁があふれちゃう人がいるのかも・・・・。

お味噌汁の横はごはんの機械です。

押ボタンが1から7まであり、1と2が「小盛」、3から5が「普通」、6と7が「大盛」と書かれています。

「小盛」で1と2で、「普通」で3から5で、「大盛」で6と7の違いがあるのか不明です。

私は「普通」の中で一番数字が大きい5にしました。

ボタンを押すと、機械からボトッとご飯が!!

最後に店員さんに料金を払います。

テーブルに持ってきた天ぷら定食です。

テーブルの上には「定食」を「天丼」にする方法が書かれていました。

さっそく私も天丼にしてみました!!

まずはご飯に天丼のタレをかけて、きざみ海苔もかけて・・・・

最後に天ぷらを乗せて・・・

天丼完成!!

店内は広くて、ラーメンのスガキヤよりも落ち着いた雰囲気です。

女性のお一人様もいて、気軽に天ぷらが食べられるお店ですね。

味は・・・普通でした。

ラーメンのスガキヤも味はまあ普通で、安く手軽に食べられることが一番のウリなので、この天ぷらスガキヤも同じようなコンセプトなんだと思います!!

天ぷらスガキヤのホームページ

↑こちらを参考にしてみてください。

スガキヤのホームページより
http://www.sugakico.co.jp/menu/menu_info/tsugakiya.html

もし大須に来られてランチに迷ったら、天ぷらスガキヤも候補の1つにしてみてくださいね〜!!